きょうばし矯正歯科クリニック

きょうばし矯正歯科クリニックのロゴ

大阪市都島区東野田2-3-19 MFKビル4階

完全予約制

.06-4801-9055

✿感染症対策実施中✿
✿感染症対策実施中✿

日本矯正歯科学会 臨床指導医(旧・専門医)・指導医・ 認定医

口腔機能診断施設 指定自立支援医療機関 日本矯正歯科学会臨床研修機関指定

舌側矯正(リンガル矯正)

症例紹介

舌側矯正(ぜっそくきょうせい)とは歯の裏に矯正装置をつける矯正治療テクニック。装置が見えないので職業的に矯正装置をつけにくい方、装置をつけていることが気になる方に人気の方法です。

院長の永木は、日本舌側矯正歯科学会の認定医です。

 

術前・術後

舌側矯正の注意点は、歯の裏側に装着するため、歯磨きに注意していただくこと。

被せなどの補綴物が多い方は少し外れやすいことなどがあります。

天然の歯(自分の歯)には小さな穴があり、そこに接着剤を浸透させるので外れにくいのですが、金属やセラミックなどの人工の歯には穴がありません。人工的に孔をあけて機械的に装着しますので、矯正治療後に再び被せ物を作り直す必要性があります。

 

メリット

・装置が見えない!
・見た目を気にしなくても良いので、職業的に難しかった方でも矯正が可能。

 

デメリット

・歯みがきがしにくくなるので、お手入れの時間がかかる。
・被せ物などはやり直す必要があるかも。

 

費用について

舌側矯正は特別な装置を作成して、矯正装置を装着しますので、診断後2週間以内に27万円(税別)のご入金が必須となります。この入金がないと装置を装着することができませんので、治療方とお支払い法をご確認のうえで治療をご希望下さい。

検査料 ¥50,000
診断料 ¥50,000
上下顎舌側矯正料金 ¥730,000
舌側矯正装置作成費用 ¥270,000
調整・処置料

月1回目¥7,000

月2回目以降¥1,000

 

費用について・2

上顎舌側矯正・下顎唇側矯正(ハーフリンガル矯正)は、装置作成代金が220,000(税別)、調整・処置料が月1回6,000円(税別)になります。

※費用は物価の上昇で少し変化する可能性があります。

 

20代女性・リンガルブラケットによる舌側矯正を希望

舌側矯正治療終了

 

 

舌側矯正とは歯の裏側に装置をつけるテクニック

笑顔を人生に残せるお手伝いを

要予約・矯正相談受付
診療時間
お問い合わせ

お名前:

e-mail:

性別:男性 女性

選択項目: ご質問 治療相談 ご予約について その他

職種:

ご相談・お問い合わせ内容

土曜日、日曜日は、大学での実習、診療、他の歯科医院への出張矯正治療などで休診となっております。また、学会、講演会などで臨時に診療日を変更する場合がございますので、初めてご来院される方は、必ずお電話などでご確認ください。

スタッフ一同お待ち致しております
お電話は画面ここをタッチ